歴史

10 周年 アクセ 時計は、エルメス時計です!


10 周年 アクセ 時計は、エルメス時計! TOPへ
歴史

エルメスの主な歴史

1837年
         ティエリ・エルメスがパリのバス・デュ・ランバール通りにアトリエを開きました。
         馬具の専門店を目指しました。

1880年  
         二代目シャルル・エミール・エルメスは、フォーブル・サントノーレ24番地に店舗を移転しました。
         現在のエルメスの本店です。

1892年  
         ケリーバッグの元になったバックサック・オークロアが鞍を入れるかばんとして誕生しました。

1900年  
         3代目のエミール・モーリス・エルメスは、馬具とかばんをヨーロッパ王侯貴族及び
         ロシア皇帝ニコライ2世へ提供できるようになりました。

1903年  
         エミールは、事業内容を拡大し、札入れ・婦人用財布・バッグなどの製造を開始しました。

1927年  
         時計が製作され、発表できました。

1937年  
         スカーフ「オムニバスゲームと白い貴婦人」の発売を開始しました。

1945年  
         現在の商標「4輪馬車と従者」を登録しました。
         ロゴにある馬車の種類は、「デュック」と呼ばれ、「タイガー」が最高の品質を象徴しています。
         その意味は、「エルメスは最高の品物を用意しますが、それを御するのはお客様自身」です。

1956年  
         グレース・ケリー(女優でモナコ王妃)が「サック・ア・クロア」を愛用していたため、
         ケリーの名前が付けられました。

1978年  
         スイスのビエンヌにラ・モントル・エルメス社を設立し、機械式時計を製作し始めました。

1984年  
         エルメスバーキンが女優ジェーン・バーキンのために作られ、商品化されました。




● 10 周年 アクセ 時計エルメス時計を入手できます!
10 周年 アクセ 時計は、エルメス時計! TOPへ
posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。